投稿

【投資リスク】資金調達を受けやすくなるために起業家がやるべき行動【融資相談室】

【PR】






















































【PR】
















【融資相談室用・概要欄】
スタートアップ投資TVでは、創業初期のスタートアップ起業家へ
より多くの価値を提供していくために「融資相談室」を行っています!
INQの若林哲平さんと共にスタートアップ起業家向けの
「ベンチャーデット」の部分に特化した情報を発信していきます!

今回は、Baseconnect財務責任者 / 日米公認会計士 として活動されている 中辻様に融資のプロセス・ノウハウについて解説していただきました!

是非ご覧ください!

【動画目次】
0:00 ダイジェスト
0:44 中辻さんの自己紹介
1:13 Baseconnectの事業内容
1:42 本日のテーマ
1:55 デットを調達する際のプロセス
2:56 コミュニケーションを開始した時期
3:23 コミュニケーションの形成について
4:17 コミュニケーションについて
5:32 デット/エクイティの違い①
6:10 ファイナンスは法人営業
7:46 デット/エクイティの違い②
9:27 ピッチ資料の違い

▼株式会社INQへの融資相談はこちら
@youtube-startuptv

▼こちらの公式LINEからご質問や事業アイデア相談なども受け付けております!

——————————————————————–

▼投資のお問い合わせ、ご相談などはこちらから▼
◯Gazelle Capital
公式HP▶︎
Twitter▶︎

◯スタートアップ投資TV
note▶︎
LINE▶︎

——————————————————————–
◯近藤 絵水 Gazelle Capital株式会社
Twitter▶︎
Facebook▶︎
京都出身。双子の姉。
Micoworks株式会社でSaaS企業におけるCSとして顧客の目標達成に尽力。
その後、Gazelle Capitalに従事。
頼られるVCを目指している。
——————————————————————–
◯若林 哲平 株式会社INQ-代表取締役CEO(行政書士法人INQ代表)
HP▶︎
Twitter▶︎
1980年東京都清瀬市生まれ、神奈川県相模原市出身。青山学院大学経営学部卒。
融資サポートを中心に、様々な領域のスタートアップのシード期の資金調達を支援。
年間130件超、10億以上の調達を支援するチームの統括責任者。行政書士/認定支援機関。
複数のスタートアップの社外CFOも務め、業界への理解が深く
デットだけでなくエクイティ両面の調達に明るい。
——————————————————————–
◯中辻 仁 Baseconnect財務責任者 / 公認会計士(日米)
Twitter▶︎
note▶︎
Baseconnect▶︎
2006年〜 日米の公認会計士資格を取得。EYに参画後、会計監査とM&A関連業務に従事。
2013年〜 大阪ガス株式会社に転職、ガス・油田のM&Aに従事。海外M&Aの上流から下流までを担当。
2016年〜 同社子会社のJacobi Carbonsに出向し、イギリス人のCFOとともに、CFO補佐として幅広い業務に従事。
2019年7月〜 株式会社レスタスにて、IPOに向けた業務(証券会社や監査法人対応)、VCや銀行調達の業務に従事。(10億円の資金調達を達成)。またM&Aを実施し企業価値向上に寄与。IPO業務においては、内部統制、決算体制の構築を実施し、社内体制構築に貢献。
2021年4月〜 Baseconnect株式会社にて、IPOに向けた業務、VCや銀行調達の業務に従事。
上記スタートアップ2社で累計64億円の資金調達を行う。(エクイティとデットを半々バランスよく調達した)
——————————————————————–

#融資相談室 #スタートアップ #株式会社INQ #若林哲平 #スタートアップ創出促進制度  #コロナ借換保証 #スタートアップ支援資金 #エクイティ #デット #資金調達 #ファイナンス #IPO #VC #融資